(JUGEMレビュー »)

第二歌集です。
生き延びたいひとに読んでほしい。
Amazon
<< ぱんつ。 | main | 018:スカートから(4) >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
 052:舞(田丸まひる)
末永くしあわせになるあなたには残暑お見舞い申し上げない
| 2006.08.11 Friday | 題詠100首blog2006 | comments(0) | trackbacks(2) |
 スポンサーサイト
| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://replicaprince.jugem.jp/trackback/392
052:舞ううた
こっそり更新中。 どんなふうに舞うの? 無理ならば無理だと言って舞う蝶を私にどうか見せないでほしい わかば ひらりひらりって、手の届きそうなところに。 そんなに魅惑的に。 くるしい。 ほのか残像もう散り終えた夾竹桃(きょうちくとう)の残暑見舞いあなたに
| 花夢 | 2007/04/08 11:02 PM |
052:舞 より
 今回は久々のコラボ鑑賞。 末永くしあわせになるあなたには残暑お見舞い申し上げない 田丸まひる (ほおずり練習帳。) 舞い戻る気なんてないし忘れ物なんてしません ではさよ...
| 楽歌三昧 | 2007/09/25 5:06 AM |