(JUGEMレビュー »)

第二歌集です。
生き延びたいひとに読んでほしい。
Amazon
<< 006:自転車から(6) | main | 052:舞(田丸まひる) >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
 ぱんつ。
新しいのを手に入れると、どうしてもやってしまう。
ベビチッチに履かせるか、ミッフィーに履かせるか。
誰も止めてくれないから、今日も。
つい。。。可愛いもん。。。

まあかわいいおぱんつ。

「まあかわいいぱんつね」とかタイトルをつける。

ごめんて。



ちっぱ。

今日で、予定していた病院見学ツアー終了。
これからやっと夏休みのような気がします。

マニキュア解禁して、短歌詠んで小説書いて、
高校野球に熱くなって、本を読んで、
誰かに遊んでもらったりする予定です。

今日はもう、鳴門の阿波踊り二日目。
徳島市での阿波踊りは12日からで、
県外からもたくさんのひとが見に来てくれますが、
先陣切るのは鳴門の阿波踊りじゃよ。
徳島みたいには規模は大きくありませんが、
屋台もいっぱい出て、にぎやかです。
リズムが染みついてきます。



今日聞いたいちばん面白い話は、
アメリカに追い返されたかわいそうなおじさんの話。

今日飲んだいちばん美味しい飲み物は、
薄めたポカリスエット。
| 2006.08.10 Thursday | にきにき日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://replicaprince.jugem.jp/trackback/391