(JUGEMレビュー »)

第二歌集です。
生き延びたいひとに読んでほしい。
Amazon
<< 008:飾から | main | 007:ランチ(田丸まひる) >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
 流星にまたがって。
キラッ☆

そろそろ春の新作ドラマの時期でしょうか。
(春アニメには乗り遅れた感じがするよ)
今期ではTBSの「ぼくの妹」が気になっています。
オダギリジョーがお兄さん、長澤まさみが妹役という設定だそう。
長澤まさみは妹キャラだと思うのよ。
でもそれ以上に、オダジョ兄が気になります。

常々お兄さんがほしいと思っているわたしとしては、
妄想するわけです(しなくてもいいのに
オダジョがお兄さんだったら、楽しいかもしれん。
なんだか言葉が通じない感じがする、スリルだ。
岡田准一がお兄さんだったらどうだろう。発狂するな(違
いやもう絶対彼女なんて連れてきてほしくないかもしれん。
気に入らなかったら、たぶんいびりぬきます。
少女漫画的に、かっこいいお兄ちゃんにべたべたべったりで、
主人公に冷たく当たる妹なんてキャラクタがあるけど、
まさにあのように由緒正しくいびりぬきます。
お兄さん、いなくてよかったかもしれん(妄想終了

「ゴッドハンド輝」のドラマ化で、設定がかなり変わっているのはどうよ。



今さらながらマクロスFの「星間飛行」が頭から離れません。
銀河一のアイドルのデビュー曲。
ぱきっと完成しているのよ。
今日知ったのだけど、この歌の作詞、松本隆さんなのですね。ぉぉ。

メロディラインにするりと乗る松本さんの歌詞は好きさ。
松田聖子なら「渚のバルコニー」「小麦色のマーメイド」
「時間の国のアリス」「セイシェルの夕陽」とか、
斉藤由貴「卒業」とか、ザ・リリーズ「好きよキャプテン」とかもいい。

松本マジックに酔いしれて、おやすみなさい。

マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」
マクロスF VOCAL COLLECTION「娘たま♀」
菅野よう子
| 2009.04.03 Friday | にきにき日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2016.07.04 Monday | - | - | - |
Comment









url: トラックバック機能は終了しました。